グレンスペイ12年花と動物シリーズ

花と動物シリーズ。キクイタダキという可愛い野鳥が描かれています。

香りは梅、ピンクの花、木香、イチジク。フレーバーは酸味と甘みのバランスが良くフィニッシュは渋みへと移行し長く続きます。比較的ライトボディですが上品な印象のモルトウイスキーです。

PS〜グレンスペイ蒸溜所はスペイサイドのローゼスの街にあって元々オートミール工場を改造して創業したそうです。花と動物のシリーズは蒸溜所の近くに生息する動物や花が描かれていてラベルが素敵なものが多いです。

ラベルのバリエーションもウイスキーの楽しみの1つですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中