アードベック ウーガダール

僕にとってはアイラ島の象徴的なモルトウイスキーです。

ピーティ、モルティー、溶剤、木香、ぶどうのアロマ。フレーバーはまずスモークが広がり次に麦と柑橘系の甘み、フィニッシュは樽の渋み、アルコール感、麦の甘みのハーモニー。定番もののアードベックではこのウーガダールはお気に入りです。

PS:アイラ島の蒸溜所の中でも麦芽のフェノール値(ピートを焚いた度合いの指標)が高いことで有名。ウーガダールはアードベック蒸溜所がマザーウォーターを採取している湖の名前ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中