カリラ12年

アイラモルトの中では少し地味な存在?のように感じますがこの12年は美味しいです。

香りは甘い麦とピート、バニラ、かすかに梨やマスカット。口に含むとピート香とともにアルコール、麦の甘みが広がり、続いてバニラ。タンニン様の渋みもあり。フィニッシュは心地よい渋みとピート感が続く。

バランスの良いアイラモルトだと思います。

PS:カリラはアイラ最大の生産量を誇る蒸溜所です。ポットスチルはアイラ海峡に面するガラス張りのスチルハウスに並べられていて壮観です。写真でよく見ますが一度は行ってみたいもんです。黒い飼い猫のスシも有名です。

寒い日の朝はウイスキーもなんとも言えない表情を見せます。休みの日だったら一杯だけでも飲みたいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中