ティーチャーズ ハイランドクリーム

いつも家飲みのハイボールで愛用してるティーチャーズをストレートでじっくり味わってみました。

アロマはオレンジ、小梅、ピート、フレーバーはまず甘みが広がりピート、次に渋みへ変化。印象はシンプルで流石に重厚感や複雑さには欠けますが安心して飲めます。

ハイボールにすると適度なスモーキーさが強調され、食中酒としていい感じですよ。

PS:ティーチャーズは先生の意味ではなくウイリアム・ティーチャーズ&サンズ社の創業者であるウイリアム・ティーチャーズに由来してます。

同社は今ウイスキーのボトルに使用されているコルクキャップを開発した事でも有名です。(以前はワインのようにコルク栓が使われていました。)

ティーチャーズ・ハイランドクリームは酒屋さんで1000円前後で手に入りコンビニでも最近よく見かけます。ブレンデッドウイスキーなのですが元々モルトウイスキーの比率が高いことでも知られコストパフォーマンスは高いですねー。気楽に少しスモーキーなウイスキーを楽しみたい時におすすめです。

現在の所有、販売権はサントリーが持っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中