キルケラン(ワークインプログレス)

キルケランはスコットランド キャンベルタウンのグレンガイル蒸溜所のシングルモルトです。

グレンガイル蒸溜所のファーストリリースでワークインプログレスという名前で出たボトルで熟成は6年未満のはずです。アロマはバニラ、オレンジ、タンニン、木香、潮気、かすかにピートも。フレーバーはバランスのとれた渋み甘み。熟成年数は若いはずなんですが、意外と樽が効いています。

PS:グレンガイル蒸溜所はかつて1983年から1925年まで創業されていた蒸溜所で、スプリングバンク蒸溜所のオーナーでもあるJ&A・ミッチェル社が2004年に再建し蒸溜を再開しています。ポットスチルはかつてインバーゴードンにあったベンウィヴィス蒸溜所から譲り受けた中古も使用されています。

キルケランの名ははキャンベルタウンにある教会に由来しているそうですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中