ラガブーリン 21年

久しぶりに行った有楽町キャンベルタウンロッホで頂きました。

香りはピーティでソルティ、イチジク、柑橘系のフルーツ、わずかに溶剤、トースティな香りも。口に含むと重厚感があり、舌に優しくなじむ。イチジク、小梅、柑橘、蜂蜜、ピートが広がる。洗練された複雑さで重厚感と繊細さが同居してました。

フィニッシュは優しい渋い余韻がずっと続く。幸せな気分になりました。

PS:5年ぶりに有楽町のキャンベルタウンロッホに行く事が出来ました。モルトウイスキーファンの中では有名なバーです。

建て付けの悪い引き戸の入り口、ボトルが迫ってきてるカウンター、座りにくいので立ち飲みしてる人が多い椅子。何も変わってなかったです。マスターもお元気そうで何よりでした。

このラガブーリンは最後の一杯で頂きました。幸せな気分になって帰りました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中