山崎13年 エッセンス オブ サントリーウイスキー ピーテッドモルト

エッセンスオブサントリーウイスキーのピートの効いた山崎です。

ピート、麦の甘み、木の渋み、白檀、バニラ、僅かに溶剤の香り。

口に含むとピートが広がり、葡萄とキャンディのような甘みからタンニンの渋みが現れます。フィニッシュに向かいピート感のある渋みが残って行きました。

PS:エッセンスオブサントリーウイスキーの第1弾(2018年リリース)の山崎です。サントリーウイスキーのラベルの文字は墨文字が使われていることが多いですが、このラベルに描かれている「創」もモダンな墨文字で洒落てます。このシリーズのウイスキーの味、香り、ボトルのラベルから「ジャパニーズウイスキーの新たな魅力を創り出す」という意図を感じます。

ボトルのラベルがアーティスティックだとまずは一杯飲んでみたくなりますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中