グレンドロナック12年

シェリー樽熟成の代表的なモルトの1つグレンドロナックです。よく家飲みしてます。

アロマはイチジク、巨峰、プルーン、タンニン、革製品、フレーバーは濃厚で心地良い渋み、酸味とともに軽いピート感も感じる。口に含んで最初から最後まで重厚な印象で食後酒にゆっくり飲みたいモルトです。

PS:グレンドロナック蒸溜所はスコットランドのハイランドに位置する蒸溜所です。創設は1826年ですが1937年に一度火災で焼失しています。その後再建され一時ウイリアムティーチャーズ&サンズ社の所有となりティーチャーズのモルト原酒として有名です。(現在はアメリカのブラウンフォーマン社の所有です)

樽熟成はシェリー樽熟成で有名ですがオロロソシェリー樽に加え極甘口のペドロヒメネスシェリー樽が使われます。グレンドロナックとはゲール語で「ブラックベリーの谷」という意味のようですが、このウイスキーの色といい味といい名前のイメージにぴったりです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中