越ノ忍 ピュアモルトウイスキー

新潟麦酒がリリースするブレンデッドモルトです。原酒はおそらくスコッチでミズナラ樽で後熟させたものです。

アロマは小梅、干し柿、木の蜜。革製品、絨毯のような独特な香りも。フレーバーはオレンジ、渋柿、カカオ、タンニン。ソルティ感もあるが全体的に円やか。樽由来のえぐみも感じる。フィニッシュは割とスッキリして渋みと甘みのハーモニー。

グラスに注いて暫くおいた方がえぐみが取れ、心地よい甘み渋みが現れます。

PS:サンフランシスコワールドスピリッツコンペティション2019で銅賞をとったウイスキーです。ミズナラ樽の後熟ですが山崎やイチローズモルトで感じる魅力とは異なる魅力です。ゆっくり時間をかけて飲んで行くとこのモルトの魅力が前面に出てきました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中