アードベック トリー・バン 19年

アードベックの新しい定番品です。

アロマはピート、モルティ、タンニン、イチジクの香り。口に含むと柔らかなピート、イチゴ、バニラ、トロピカルフルーツ、赤ワインのような酸味も感じます。

全体的に優しく繊細でフルーティ、燻製香に包まれたシェリー香が絶妙です。アイラモルトの長熟の魅力が詰まっている一本です。

PS:トリー・バンとは「歌う砂」のことでアイラ島にある鳴き砂で有名な海岸の名前です。

踏み締めると鳴く砂のニュアンスとこのモルトを口に含んだ時の香味の絡み合うニュアンスは共通点があるように思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中