アベラワー 10年

シェリー樽熟成という印象のあるアベラワーですがこの日の最初の一杯目として頂きました。

アロマはみずみずしいブドウ、イチジク、トフィー、バニラ香。フレーバーはぶどうの酸味と優しいスパイシー感。フィニッシュは渋み、酸味、甘みのハーモニー。

バランスの良いシェリー感が印象的です。

PS:アベラワーの現在のオフィシャルのラインアップは12年、16年、18年、アブーナですが、現地では10年も流通しているようで日本に入ってきているのは並行輸入品です。

優しく、バランスの良いシェリー感を感じれるモルトで食前酒としても良いかもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中