グレンファークラス1989 メインモルト&キャンベルタウンロッホ

飲んでると幸せを感じる特別なモルトウイスキーでした。

アロマは氷砂糖、ブラックドライフルーツ、蜂蜜、プルーン,僅かにサルファリー。

フレーバーは苦味と甘味から一気に花の香りが広がる。(飲んだことないですが…)想像上の最上質の赤ワインのような酸味、渋みがフィニッシュに。

体に染み込んで来るような熟成された芳醇な香味を感じます。

PS:もともとウイスキー・フープ会員向けに出されたもののようですが三ノ宮のメインモルトさんと有楽町のキャンベルタウンロッホさんとのコラボボトルとして一般流通もしたようです。

豊かで複雑、芳醇な香りは忘れられません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中