ロングロウ

スプリングバンク蒸溜所のピーテッドタイプのモルトウイスキーです。

アロマはピート、バニラ、イチジク、リンゴ、草の香り。フレーバーはピートの香味を土台にリッチでクリーミー。リンゴのような酸味もあり、モルト感も優しく漂います。

フィニッシュは酸味とピート。暖かい余韻が残っていきました。

PS:スコットランドランド キャンベルタウンのスプリングバンク蒸溜所。3回蒸留のヘーゼルバーン、2.5回蒸留のスプリングバンク、2回蒸留のロングロウをリリースしていており、このロングロウはヘピーテッド麦芽を使用しています。

このロングロウは以前のロングロウCVの後継ボトルのようです。昔よく好きで飲んでましたが久し振りに口にしました。同じピーテッドタイプでもアイラモルトと違った魅力があります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中