キャパドニック 1992 20年 ハンターレイン OMC

2003年に閉鎖されたキャパドニック蒸溜所。ハンターレイン社がリリースするOMC(オールドモルトカスク)のボトルです。

アロマは淡いブドウ香、柑橘フルーツ、淡い色の花を連想。かすかにマジックの匂い。時間が経ってりんごや蜂蜜。フレーバーは花の要素の香味が口の中に一気に広がり、甘苦いフレーバーがずっと続く。りんご、オレンジ、シナモン、スミレを連想。

華やかだけどどことなく頼りない繊細な香りがずっと持続。壊れそうで壊れない大事なものを口に含んでいる感覚になります。

PS:1898年にグレングラントの第2工場として創業されたキャパドニック蒸溜所でしたがウイスキー不況のあおりを受けすぐに創業停止に追い込まれてしまったそうです。1965年に創業再開再開されましたが原酒はブレンデッドウイスキー用でオフィシャルのシングルモルトが発売されることはありませんでした。そして2003年に閉鎖されてしまいました。

このボトルはボトラーズのハンターレイン社がリリースした20年熟成のシングルモルトです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中