グレンリベット12年 ファーストフィル

グレンリベット12年の海外での限定ボトルです。日本では平行輸入品として手に入れることが可能です。

アロマはマスカット、洋ナシ、リンゴ、すっきりさわやかなフルーツが漂う、白い花、シナモン、背後にオイリー感、バニラ様の樽香。

フレーバーは爽やかな甘み、心地良い酸味。マスカット、ピンクグレープフルーツを連想。フィニッシュは酸味と心地良い渋みに変化。フルーツの爽やかな風を感じてるような香味を感じました。

PS:グレンリベット12年といえば最近スタンダードのオフィシャルボトルのデザインが大幅に変更されています。その新旧どちらでもなく、熟成にファーストフィルのアメリカンホワイトオークバーボン樽のみ使用したのがこのボトルです。

個人的には新旧のオフィシャルボトルと比べてもこれが1番のお気に入りになりました、

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中