ダルユーイン5年 2009 リバースタウン

ガイアフロー静岡蒸溜所で購入したボトルです。

アロマはアルコール感とともに洋梨、アプリコットの香り。ほんのりシンナー、オイリー。しばらくして麦芽の甘い香り、バニラ。

フレーバーは甘み、酸味。アルコール感が最初伴うがやがて酸味を伴う柑橘系のフルーツ、甘い穀物のニュアンスが広がる。

熟成年数、アルコール度数から流石にアルコール感が強く加水することで円やかな酸味、甘みが広がります。

PS:スコットランド、スペイサイドのダルユーイン蒸溜所。ほとんどの原酒がブレンデッドウイスキー用に供給されていてシングルモルトでリリースされたオフィシャルボトルは「花と動物シリーズ」ぐらいだと思います。このボトルはブラックアダーの姉妹ブランド、リバースタウンからリリースされたシングルカスクのボトリング。アルコール度数59.7度ですが、加水しながら徐々にフルーツ感が広がるのを楽しめます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中