知多

知多はシングルグレーンウイスキーですね。

アロマは湿った木材、バニラ、ココナッツ、香り立ちは穏やか。フレーバーは苦味も伴うバニラ様の甘さ、気をしゃぶったニュアンスを連想。割と単調、フィニッシュに向けて渋みが支配し,ドライな味わいが残る。

モルトウイスキー と同列にして比べると単調で、軽い香味ですがグレーンウイスキーとして味わえば軽やかでクセのない飲みやすいウイスキーと言えると思います。あとは個人の好みの問題でしょうか。

PS:今や居酒屋のハイボールの定番となった感のある知多ですが今回はストレートで飲んでみました。ストレートでは香味のコンテンツは少なく軽いですが、食事のお供としてのハイボールでの味わいはなかなかのもんだと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中