ビッグピート ダグラスレイン

なんとも言えないおじさんの顔が印象的なブレンデッド・アイラモルトです。

アロマは潮の香りを伴うピート、モルトの甘い香り、柑橘、バニラ、かすかに蜂蜜の香り。

フレーバーは麦の甘み、飲み込むと潮のニュアンスを伴うスパイシー感が広がる。フィニッシュは暖かいピート感と柑橘系の酸味。ドライな印象が残る。

使われているモルトはアードベック、カリラ、ボウモア、ポートエレンだそうですが、若いアイラモルトの魅力が出てるボトルとだと感じました。

PS:ビッグピートはダグラスレイン社がリリースするブレンデッドモルトウイスキー。いろんなバージョンがすでにリリースされていますがトレードマークのラベルのおじさんは定番です。

この顔はアイラ島の強い潮風に吹かれてのものなのか?アイラモルトのピートが原因なのか?とにかく印象に残ります。

ポートエレンが入っているという思いで飲むと期待ハズレかもしれませんがアイラのブレンデッドモルトしては充分魅力的です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中