ザ・マッカラン エディションNo5

マッカランとカラーコンサルティング会社パントーン・カラー・インスティテュートとのコラボレーション限定ボトルです。

甘くリッチで芳醇な香り立ち、りんごのタルト、トフィー、糖蜜、トースティ、焼きリンゴ、芳醇なタンニン香、奥に柑橘フルーツ。
フレーバーは口に含むと渋く、奥深い。徐々に甘くトースティに。リンゴジャム、焼きリンゴ、りんご飴、奥に洋梨、柑橘フルーツ。フィニッシュは暖かく芳醇なタンニン感、かすかにピート。

アロマとフレーバーが上手くマッチングしている印象。まったりとゆっくり楽しめました。

PS:マッカラン エディションシリーズの第5弾です。マッカランが所有する5種のアメリカンオーク熟成の原酒を選んでヴァッティングしたものです。
No.5のテーマは「ナチュラルカラー」だそうです。
でもそのテーマとこのウイスキーとの関連は僕には今ひとつわかりませんでした。でも美味しいののは間違いないです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中