ベンローマック10年 (2020〜流通)

ボトルデザインが新しくなったベンローマックです。

アロマはピートの香りを伴い、バニラ、潮風、麦芽香、革製品、イチジク、プルーン、オレンジ。
フレーバーはスパイシーでピーティ、それでいてフルーティ。熟したフルーツと柑橘フルーツが共存。バランスよく刺激と甘みが共存しオレンジピールの酸味、甘み、渋みがフィニッシュに向けて残る。

PS:ラベルデザインが大幅に変更。前のボトルの方が個人的には好みです。開栓直後は香味が優しくピート感が穏やかになった印象でしたが、開栓から時間が経ってピート感と熟したフルーツ感がグッと主張してくるようになりました。
フルーツ感、麦芽香、ピートがバランスよく楽しめるボトルです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中