トバモリー 2008 11年 ザ・スピリッツ・オブ・マル for カームバー&モルトヤマ

富山の酒販店モルトヤマさんと京都のカーム・バーさんのジョイント・プライベートボトルです。

アロマはチョコレート、濃いコーヒー、オイル、甘い麦芽香、金属感、バニラ、焦がした蜂蜜、甘露飴。
フレーバーは重いオイリー感と柑橘系ピールの渋み、麦芽の甘み。
フィニッシュはオレンジ系の酸味、渋みが暖かく残る。
甘い麦芽に重いオイリー感が重なりあう感覚が独特です。
加水するとオレンジの様なフルーツ感、さらにメロン、マスカットのような瑞々しいフルーツのニュアンスも加わりました。

PB:ボトルラベルはカームバーのマスターの飼い猫と愛車のRXー7のロータリーエンジンが描かれているようです。ネコが描かれているボトルはやっぱり気になってついつい購入したくなりますね〜。中身もプライベートボトルならではの独特な個性で、じっくり楽しめました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中