キルホーマン マキヤーベイ

キルホーマンの定番品、マキヤーベイです。

アロマは麦の甘い香りに続き、ハーブ、土っぽさ、酸味を伴うピート、淡いレモンの香り。
フレーバーはピートと柑橘系の酸味。心地良いピートが舌に広がりモルトの甘味が追いかけ、柑橘の酸味、レモンピールの苦味が心地よくフィニッシュに現れます。余韻でソルティ感、スパイシー感も伴います。

PS:2005年創業開始のキルホーマンですが熟成の進んだ原酒が増えて安定したキャラクターを感じれるようになってきたようです。
このボトルは比較的若い原酒で構成されているようですがバーボン樽由来のフルーツ感、麦芽の甘さ、ハーブ感、土っぽさを伴うピートをバランスよく味わえます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中