ジョニーウォーカー レッドラベル

久しぶりに飲みたくなりスーパーで衝動買いしました。

アロマは乾いたオーク、バニラ、シナモン、タンニン、麦芽香、ややソルティ、微かに沢庵香、かすかに溶剤。
フレーバーは滑らかで優しい、酸味、砂糖水のような甘みの後にクリーミーさが際立つ。ブドウ、オレンジ。背後に優しいピート。
フィニッシュはブドウの皮の渋み。かすかに金属感。

PS:何処にでも売ってるジョニーウォーカー レッドラベルです。前に飲んだのを思い出せないくらいに、久しぶりに飲みました。
1000円を切る値段で手に入るブレンデッドウイスキーとしては、充分すぎるコストパフォーマンスです。ハイボールやロックで飲まれる事が多いと思うのですが、ストレートで飲むのも悪くなく、スコッチブレンデッドウイスキーの魅力をバランスよく体現している印象です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中