インチガワー10年 2007 シグナトリー

インチガワーはスコットランド、スペイサイドのバッキーに位置する蒸溜所です。

アロマはしっとりと香る印象。バニラ、バナナ、ソルティ、リンゴの皮、黄色い花、ハーブ、花の蜜。
フレーバーは控えめな酸味、甘みの後に渋みを伴いながらバナナのようなフルーツ感。
フィニッシュで熟したフルーツの甘味がソルティ感を伴いながら続く。

PS:比較的地味な存在?かもしれないスペイサイドモルトのインチガワーですが、さり気ない魅力を放っています。強い主張をするわけではなく、ソルティ感をベースにジワジワとフルーツ感、ハーブ感が広がって行き、じっくり付き合いたくなる印象です。
そういえば人に例えても、「こんな人いるよな〜」って思わせるモルトでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中