アーーーーーードベック

アードベック蒸溜所のアーーーーーードベックです。

アロマは草っぽいピート、柑橘フルーツ、ヨード、魚介類の燻製、メントール、ハーブ、白い花。
フレーバーはスパイシー感をベースに甘く柔らかく広がるピート、続いて柔らかいソルティ感。その後柑橘系フルーツの爽やかさ、魚介類の甘さが広がる。
バーベキューで焼いた魚の旨味が主張。
フィニッシュは甘いピート感、麦芽の甘さ。

PS:このボトルは裏ラベルに記されているように13年間アードベックの蒸溜所所長を務めたミーキー・ヘッズ氏の退任に際してリリースされたボトルです。ボトルのイラストも少し垂れ目気味の似顔絵が本人の特徴をよくあらわしていて、肩に乗っているのはアードベックの愛犬、ショーティに違いありません。
アードベックファンならこのボトルの外観だけでも欲しくなるボトルでしょう。

肝心の中身も秀逸です。ライカスク熟成を施した13年熟成で、燻した魚介類の出汁の甘さのような香味が印象に残りました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中