三郎丸 Ⅰ ザ・マジシャン

三郎丸蒸溜所のシングルモルト 第2弾です。

アロマはしっかりとした主張。トップノートで甘い麦芽香と柔らかいピート。アーシー感、優しいクレゾール、麦の香ばしさ、焼きおにぎり。
フレーバーは黄色いフルーツ系の酸味、甘味の後、心地よく柔らかいピート。マンゴー、バナナ、魚の旨味。
フィニッシュはピートと柑橘系の酸味。余韻は中程度。
優しくピートをベースに香ばしい穀物感とフルーツ系の酸味を楽しめます。

PS:これは2018年に新しくなった三宅製作所社製のマッシュタンと旧ポットスチルで仕込んだ原酒のもの。これでも十分美味。三郎丸では2019年に世界初の鋳造製ポットスチル「ZEMON」を導入、2020年から一部発酵に木桶発酵槽を導入しており、ますますの進化が楽しみです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中