ライターズティアーズ レッドヘッド

ウォルシュウイスキーがリリースするライターズティアーズ。ラベルの涙が可愛いです。

アロマはリンゴ、チェリー、小梅、優しい木の香り、爽やかで軽やか。

フレーバーは酸味のあるシェリー、タンニン、徐々にキャンディのような甘さ、氷砂糖。

フィニッシュは心地よい渋みに

いい意味で後を引かないシェリー樽熟成のモルト。アイリッシュ伝統の3回蒸留の後、オロロソシェリー樽で熟成したものだそうです。

PS:バーナード・ウォルシュ氏はイタリアのイルヴァサローノ社と提携してウォルシュウイスキー蒸溜所を2016年に立ち上げています。大麦の産地としても有名なバーロウ州の貴族の屋敷跡に建てられてて歴史を感じさせる建物が残っています。将来はビジターセンターになるようです。

こちらのウイスキーもそろそろ世に出てきそうな時期なんで楽しみです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中