アムルット フュージョン

ポールジョンとならぶインドの美味しいモルトウイスキーです。

アロマはマスカット、バニラ、青い花を連想する爽やかな香り、心地良いオイリーな香りも漂います。フレーバーはアロマの印象とは異なりスパイシーで重厚、バニラ、スミレ、ピートも伴う。

フィニッシュは革製品の匂いを伴い、心地よい苦味にスパイシー感。

加水するとオイリーな木香がたち上がり、マスカット様のフルーツ感、酸味が強調

PS:アムルットはインドのバンガロールにある蒸溜所です。創業は1948年ですがインド初のシングルモルトを2004年に発売しています。スコッチやジャパニーズが二条大麦を原料にしていることが多いのに対して、アムルットはノンピート麦芽はインド産六条大麦を使用、ピーテッド麦芽はスコットランド産を輸入しているようです。

インドのウイスキーといえばウイスキーと呼べないような粗悪品を連想してしまいますがこのアムルットやポールジョンは素晴らしいとウイスキーを造ってくれています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中