コンパスボックス オーククロス

コンパスボックスのオーククロス。堺東のラルゴで頂きました。

アロマはマスカット、バニラ、淡い色の花、蜂蜜、時間がたってオレンジ、紅茶。
フレーバーは柔らかい酸味、甘み、マスカット、アプリコットを連想。
フィニッシュはスパイシー感を伴いながら心地よく酸味、甘み、渋みがばバランスよく溶けて行きます。

PS:これはブレンデッドモルトで原酒は1stフィルバーボンバレル熟成のクライヌリッシュ、ダルユーイン、ティーニニックで、これらをブレンド後再度、その40%を樽の鏡の部分のみフレンチオーク新材を使った1stフィルのバーボンバレルで熟成。残りの60%を1stフィルのバーボンバレルで熟成させ、再度ブレンドしたもののようです。
この独特の樽使いからオーククロスと名付けられているんですね。

この日の1杯目に頂いたのですが、マスカットのような独特な酸味が印象的だったので、ネットで探して購入しました。比較的手頃な値段で手に入りオススメです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中